〒286-0221 千葉県富里市七栄703-34
駐車場:有り

  日祝
9:00~11:00 ×
14:00~19:00 ×

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0476-92-6082

お客さまの声

当院を利用されたお客さまの声をご紹介します。

週一度の施術は自分へのご褒美です

富里市の杉之尾敏孔さま(50代 女性)

12年前、ギックリ腰の頻発が悩みの種でした。

定期的なメンテナンスのお陰で、気が付けばここ何年も全く起きていません

マッサージでは揉み返しが出ていましたが、こちらの施術では揉み返しはありません。

週一度の施術自分へのご褒美です。

メッセージ

杉之尾様とは12年前からのお付き合いとなります。

当初は年に数回はギックリ腰で動けなる状態でした。

杉之尾様はお帰りの際に次の予約をキチンと入れる方で定期的な施術ができました。

その甲斐あって徐々に腰痛の発症率が下がり、完全に痛みが無くならないまでも我慢できる程度の痛みまで緩和していきました。

その後も定期的なメンテナンスを続けることで今では痛みの予兆すらない、「痛みの出にくいお体」となっています。

予防に勝る施術無し!」自分の理念ですが正にそのケースです。

今後も定期的な施術を行い、365日、痛みの無いお体のお手伝いをしていきたいと思っています。

グッドカイロプラクティック 院長 石橋

腰の違和感が解消しました

富里市の塩澤英一さま(60代 男性)

腰から背中に痛みと酷い張りがあり、2週間で3度目の来院です。

今日は施術後に明らかな改善が見られ、身体が軽く帰りの運転時の腰も違和感がありませんでした。

 

メッセージ

塩澤様は健康意識の高い方で、ご自宅にも様々な健康器具があるそうです。

しかし、お仕事柄、お身体への負担が多く、ご自身だけでは解消しきないといった状態です。

お仕事がお忙しい為、来れる時に来るといった通院スタイルですが、「先生の手は気持ちいいなぁ」と当院の施術を喜んで下さり、何とか現状維持を保っている状態です。

経営者である塩澤様は経営のノウハウや人生についても、いろいろと教えて下さり、こちらも施術がてら、いろいろ勉強させて頂いています。

今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

グッドカイロプラクティック 院長 石橋

手すり無しで階段を上がる事が出来る様になりました

富里市の小林さま(60代 女性)

半年前位から足が痛くて普通に歩くことも階段も手すり無しでは上がることが出来ず、毎日、痛み不安で眠れませんでした。

施術して頂いて、まだ2週間ですが、足の痛みは軽減し、ゆっくりですが普通に歩くことも、手すり無しで階段を上がる事も出来る様になりました。

本当に感謝、感謝です。

メッセージ

小林様は昨年(2020年)の12月位から左の腰から大腿にかけて痛みが発症し特に階段を上る時が一番痛いと仰っていました。

当院に来る前は整形外科でリハビリを4か月間行ったそうですが、あまり改善が見られず不安になっていたそうです。

そんな時、当院のチラシを見て来院されたそうです。

以前から腰椎すべり症を発症していた為、それが原因であろうことは予想が出来ました。

ただ、よくよく話を聞いてみると、中学の時バレーボール部で、高校の時は何もやっていなかったが、酷い腰痛が発症したのは高校の時だと仰っていました。

腰椎すべり症は、前提として脊椎分離症という腰の骨の剥離骨折があるはずです。(変性すべり症という剥離骨折がなくても筋力の低下などで、すべり症が起きる場合もありますが、触診で明らかな骨(棘突起)の出っ張りが確認できる場合は、剥離骨折+すべり症が多いと思われます。)

腰の骨は第1から第5まで通常5つの骨があります。その骨は上下に噛み合っており通常ならズレません。しかし脊椎分離症を発症していると、その噛み合いがなくなり、筋力の低下と共に、すべり症へと悪化します。

自分の予想では中学のバレーボールが影響して脊椎分離症を発症し、高校の時に、すべり症を発症したのではないかと思いました。バレーボールは脊椎分離症を発症しやすいスポーツなのです。(自分が高校の時バレーボール部で脊椎分離症をやっているのでよく分かります。)

そうだとすると、小林様の症状は、何十年も前からの積み重ねという事になります。

一朝一夕に治るものではないのです。

しかしながら、痛みの緩和等、すぐにでも出来ることはあります。

幸い、小林様の場合、初回の施術から「左足の付け根の鈍い痛みが無くなった」等、本人が自覚できる改善があった為、自分の見解を説明し、時間は掛かると思うけど根本改善して行きましょう!という提案に納得して頂いて、少しづつですが改善が図られている状態です。

自分が同じような経験をしているので、小林さんの辛さは、よく分かります。

先日、5回目の施術を行いましたが、「左足の付け根の痛みが全くなくなった!」「気が付いたら小走りできるようになっていた!」と喜びの声を聞かせてくれました。

ただ、成人してからの脊椎分離症は治る事がないと言われていて、すべり症まで行ってしまっていると通常より、腰痛のリスクが高いままなのは変わりません。

その説明は小林さんにもしてあるので、今の症状の改善に喜びつつも、今後の予防に取り組んでいきたいと思っています。

グッドカイロプラクティック 院長 石橋

治療以外でも役に立つことが多くあります

富里市のY.S.さま(40代 男性)

長年、腰痛に悩まされてきました。

ヘルニアだから仕方ないと思ってきたのですが、ヘルニアは治りますよ。の先生の一言が考えを変えてくれました。

筋トレの話や湿布の話など自分が思っていた事の間違いも教えてもらって治療以外でも、役に立つ事が多くあります。

これからもよろしくお願いします。

メッセージ

Y.S.様は営業のお仕事で、他県までお車で移動する等お車の運転時間が長いそうです。
加えて、ディスクワーク等、座位での姿勢が多いようです。

じっとした姿勢が続くと腰回りの疲労物質は徐々に蓄積していきます。
徐々に蓄積するので、本人でも気付かないうちにガチガチに凝り固まったりします。

へルニア【腰椎椎間板ヘルニア】のページにも書きましたが、ヘルニアは治ります。
ですが、飛び出した部分が無くなっても、飛び出して神経を圧迫した激痛による筋肉の緊張が、きちんとケアされないといつまでも緊張したまま(凝り固まったまま)になります。

結果、飛び出した部分が無くなったにもかかわらず、当初のヘルニアの様な痛みが、ずっと続くことになります。※痛みが続く原因は筋肉のコリだけではない場合もあります。

Y.S.様も、そのような状態でした。

特に問題なのは、痛みが続いてる原因が分からないまま、「自分はヘルニアだから仕方がない」と痛いのは当たり前治らないのが普通、と考えてしまっている事です。

その考えだと、何をやっても無駄、痛みが酷い時は、鎮痛薬や湿布で誤魔化す
そんな対応になってしまいます。

薬には多かれ少なかれ副作用が付きまといます。
湿布薬でさえ、長期間の持続的使用で、血管の収縮⇒血流の減少⇒疲労物質の蓄積増加⇒コリが強くなる⇒痛みの増加⇒また湿布を貼る。といった具合に悪循環が起こります。

ヘルニアで飛び出した部分は、マクロファージによって処理され、数週間から数カ月で無くなってしまうのですから、それ以外の原因をきちんとケアできれば良い方向へと進んでいきます。

また、鎮痛薬や湿布薬といった対症療法で、その場の痛みを誤魔化すことは、むしろ悪循環を引き起こす。こういった考えがあれば、悪循環を引き起こさずに済みます。

Y.S.様は理解力も高く、こちらの説明を素直に聞いて下さったので、比較的早い段階で「体が楽になった!」と自覚できるレベルでの変化がありました。

とはいえ、何十年も掛けて凝り固まった筋肉故、一朝一夕に完全にほぐれるというわけにはいきません。更に営業の仕事を続けながらの施術なので、ほぐれては凝って、ほぐれては凝っての繰り返しになってしまいます。

しかし施術を定期的に重ねる事で、ほぐれやすくなったり、「痛みの出にくい体作り」が徐々に出来てきました。

Y.S.様はお仕事が忙しい故、集中的に施術を重ねる事ができず、どうしても来院ペースが長くなってしまいますが、最終的には月1回の施術(メンテナンス的に)で365日、痛みの無い状態に持っていきたいと思っています。

予防がとても重要になります。施術は施術者と患者さんの共同作業です。よりよい状態を目指して、これからも一緒に頑張っていきましょう!

グッドカイロプラクティック 院長 石橋

施術中は痛くなく、むしろ気持ちいいです

富里市のRさま(20代 男性)

猫背姿勢を改善したく来院しました。

初検では、よく話を聞いて頂けたので、治療の方向性を確認する事ができました。

実際に施術を受けたところ、自分では気付かないうちに腰や首が張っているとご指摘を頂きました。

施術中は痛くなく、むしろ気持ちいいです。

教わった家でもできるストレッチを実践し、継続することで、正しい姿勢の維持・定着を図りたいです。

メッセージ

R様のお仕事はディスクワークが多く、加えて、お車での通勤時間が片道45分位と座位の時間が長いようです。

幸い、肩こりや腰痛の症状は無いとの事ですが、触診では、首、肩、背中、腰、何処もかなり凝っている状態でした。また、疲れやすいとの事でしたが、これだけコリが強ければ、相当な疲労物質の蓄積があるものと思われ、それが原因かと思いました。

猫背の矯正に関しては、当院では猫背を矯正し易くなるような施術を行います。当院の施術+患者様の自発的なストレッチ姿勢改善の意識、これが重要になります。

また十分な矯正には、数週間~数カ月の期間を要します。この点は、R様にもご説明させて頂いております。

R様は、以前にも姿勢矯正の施術を他の施術院でお受けになったそうです。ただ、その時は途中で断念してしまったそうです。

そして「今度こそはキチンと姿勢改善をしよう!」そう思って、当院へお越し下さったそうです。

その心意気に、こちらとしても、しっかり応えたいと思っています。

十分な矯正には、かなり時間が掛かりますが、途中で諦める事なく、最後まで、しっかり矯正し、未来に向けて健やかなお体で過ごして頂きたいと思っています。

P.S.
先日、3回目の施術を行い、姿勢改善は、まだ十分ではないですが、「疲れやすさがなくなってきた。」と仰ってました。だいぶコリがほぐれてきた影響かと思います。
この調子で、姿勢改善も十分な状態まで持っていきたいと思います。

グッドカイロプラクティック 院長 石橋

もっと早く相談していれば良かった

富里市の髙野正一さま(40代 男性)

ひざの痛みに悩んでいたので施術を受けてみたのですが、もっと早く相談していれば良かったと思いました。

 

 

 

 

 

メッセージ

膝の痛みでお悩みの方は沢山いらっしゃいます。

その膝の痛みの原因は人それぞれです。

膝の骨の変形が原因の方もいれば、骨には問題がなく、筋肉などの軟部組織に問題があって痛みが発症している場合もあります。

髙野さんの場合は、骨格的なものではなく、筋肉のトラブルが原因だと思いました。

膝周辺の筋肉や、膝からかなり離れた場所に原因がある場合もあります。

「中学生の頃から正座ができない」と仰っていたので、大腿四頭筋(太腿の前に筋肉)を検査したところ、かなり凝り固まっていました。大腿四頭筋と膝は繋がっているので、先ずは、ここの柔軟性を回復させる事。

次に過去にヘルニア(腰椎)の診断を受けているとのお話から腰部の施術を重点的に行いました。

結果、3回目の施術時には、かなり楽になっていると仰っていました。

手技療法で変形した骨を、どうこうする事は出来ませんが、筋肉などの軟部組織へのアプローチは行えます。

また、骨の変形と、軟部組織の問題、両方が起きている場合もあります。軟部組織の問題が解決するだけでも、かなり痛みが緩和される場合もあります。

更に、現状の骨の変形からの悪化を予防するいう意味でも手技療法による施術は意味があると思っています。

髙野さんの場合は、現状、骨格には問題ないと思うので、更なる筋肉の柔軟性を取り戻しつつ、骨の変形が起きない様に予防する意識で取り組んでいきたいと思っています。

近い将来、正座ができる状態まで改善したいですね!

グッドカイロプラクティック 院長 石橋

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0476-92-6082
受付時間
9:00~11:00/14:00~19:00
定休日
木曜日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0476-92-6082

<受付時間>
9:00~11:00/14:00~19:00
※木曜日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/10/01
2021年10月1日㈮より料金システムが改定になっております。
詳しくは【料金表】のページをご覧ください。
2021/06/03
ホームページをリニューアルしました。

【富里市の整体院】
グッドカイロプラクティック

住所

〒286-0221 千葉県富里市七栄703-34

アクセス

駐車場:有り

受付時間

9:00~11:00/14:00~19:00

定休日

木曜日